ダイエット速報まとめ

BMAL1(ビーマルワン)ダイエット

ボニック

BMAL1(ビーマルワン)ダイエット

BMAL1(ビーマルワン)というタンパク質は、脂肪細胞が血中に脂肪分を取り込む際に働くタンパク質でBMAL1の生成量が少ない時間帯に食べればそれだけ、脂肪になりにくいと考えられています。BMAL1の生成量は昼間は少なく、夜になると増えることから、夜の食事の方が脂肪として溜め込みやすいと考えられています。 【ためしてガッテン】

本格エステダイエットをご自宅で▼



a:11330 t:8 y:9

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional